アクセスカウンタ

<<  2015年5月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ


ボズ・スキャッグス

2015/05/30 19:10
なにげに、TVを見ていたら、彼の金沢公演のCMが流れた。
驚いた。
最近、コンサート情報などは、田舎ゆえ、チェックしてないのだが
近頃、かなりの大物も来るようになった。
それでも、最近行ったのは、数年前のクラプトン。

オフクロの面倒を見る為、なかなか自由がきかない。
妹に連絡したら、当日面倒見てくれるとのこと。
あわててチケット予約したら、S席が取れた。
わーい。笑

大阪にいた頃、「スロー・ダンサー」と「ウィ・ア・ザ・オール・アローン」
は、カラオケの定番にしていた。
大阪のボズなんてうそぶいていたが。笑
久しぶりにウキウキし、思わず書いてしまった。

海外のコンサート映像など見ると、彼もファンも歳だから
そこそこの服装をしている。
ユニクロの上下では、そぐわないかなあ。笑
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


戦争は自分の都合で進むわけでない

2015/05/27 20:09
というタイトルで、かなり長文書いたのだが
いざ登録となって、へんなメッセージが来て消えた。
このブログ、最近不都合が多い。
再度、同じ内容で書く気力が失せた。
ま、主旨はタイトルどおり。
まだ安倍政権の支持率が50パーセントある
というの、よく分からん。

野党にしろマスコミにしろ、ボケてる。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


食器用洗剤

2015/05/24 20:39
晩酌しながら、TVを見ていたら、食器用洗剤で
野菜を洗えるかというくだらない番組をやっていた。
成分がほとんど変わらないから、何を洗ってもいいのでは。
そもそも、洗剤なんて必要なんだろうか。
野菜を洗うについては、農薬を洗い流すというのが
ひとつの目的なんだろうが、無駄なことだと思う。
昔は人糞を肥料とし、水洗いで済ませていたが
それで何か支障があったんだろうか。


ハンバーガーやフライドチキンなどといった、ジャンクフードを
鱈腹食い、太ったと言って、サプリメントを摂取するのと
構図は似ているように思う。
必要のないもののために、必要のないもの使うという
米国経済の本質だな。
よく株価の変動分析に、米国の景気がうんぬんというのがあるが
消費が全ての米国景気に、信憑性はない。
リーマンショックの時のインチキ性をもう忘れているようだ。

偉そうなこと言っているが、そういう心境になったのは
そう古くない。
水質浄化のボランティアやるようになって、
いかに洗剤なんて、不必要なものか感じた次第。
ずっと食器や野菜洗いの洗剤なんて使ってない。
イベントでもらったアクリルタワシとか、100均の7個入りの
ネットクリーナーだけで充分。
腹こわしたこともなければ、食中毒になったこともない。

クスリも同じで、クスリの後に病気が付いてくる。
多くの人が、降圧剤飲んでいると思うが、血圧学会の発表でもあったように
基準そのものが変われば高血圧なんてわずかだ。
最近やたらとうつ病うんぬんなんてあるが、これも製薬会社の
陰謀だろうな。笑
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


すい臓がん

2015/05/21 13:37
今朝の朝刊の訃報欄を見て驚いた。
保育所から高校まで一緒だった男の名前が載っていた。
県外の大学を出、地元に定着したのは10数年前だから
彼とは数回程度しか会っていない。
いつもニコニコしている男だった。

今でも彼と付き合っていた人物に、たまたま今日出会った。
なんでも、すい臓がんにかかり、発覚したときはもう手遅れだったとか。
同級生を奥さんにしたのだが、彼女とはウォーキングやスーパー
などで時々会ったが、最近見かけないなあと思っていたところ。
ずっと看病してたんだろうな。
身近な同世代の人物の訃報を聞く機会が増えた。

おいら自身は、2002年、悪性リンパ腫にかかった。
高倉健と同じ、血液のガンだ。
自覚症状は何もなかったが、右の頬がコブのように腫れてきて
驚いて医者で検査し発覚した。
ステージ4の末期ということで、検査当日に即入院。
病名も初めて聞いたし、痛みもなにもないので
死への恐怖もなかった。

抗がん剤を使ったわけだが、髪の毛が抜けるのと
夜になると高熱になるという以外の副作用はなかった。
入院中も毎日タバコ吸っていたし、友人が見舞いに来ると、
医者に外出許可をもらって、飲みに出かけていた。
こういう、いい加減な人間はまだ生きている。
人生、分からんもんだ。


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


町費

2015/05/20 19:22
朝8時過ぎにチャイムが鳴るので、オフクロのデイサービスの
迎えかと思ったら、町費の集金係の依頼だった。
全国各町内、いろんな集金方法あるんだろうが、
この町では今だに係の手集金。
班長はしない代わりに、配布や集金はやると言った手前
やらざるを得ない。涙
集金箱を持ってきた班長の家すら知らない。笑

ちょっと早いかなと思ったが、夕方6時前に集金に回った。
案の定、11軒のうち4軒が不在。
ほとんど町との付き合いはないから、他人の行動パターン
なんて知らない。
一時、寄り合いに出たが、この集金方法を含め、いろいろ提案したが
古株から却下。
以来出ていない。

町費は月千円だが、おいらは1万円ごとに、まとめて払っている。
ま、知らない人間が毎月集金に来るのがウザイからなんだが。
引越ししない限り、どうせ払わないといけないもの。
集金人の苦労を考えないのかなあ、と、おいらなんかは思うのだが。

都会の大阪ですら、都構想が否決されるのだから、
こんな田舎の町内、変革などありえない。
夜回りや、集金などをやることで、町と交流するという
メリットもあるんだろうが。
おいらは早々とサラリーマン、リタイアしているが
団塊の会社人間、苦労しているのでは。笑

町内では相手にしてもらえないという、変わった男がいるのだが
何故か、最初に会った時から、話しかけてきた。
同類とみたのだろうか。笑
おいら、なんでか、犬猫にも好かれる。
年頃の女には全然モテないのに。涙、笑
こいつはちゃんと払ってくれた。





記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


大阪都構想、否決

2015/05/18 08:06
昨日行われた住民投票で、大阪都構想が否決された。
僅差だから、どちらに転んだか分からない投票。
二重構造の無駄は誰も理解していても
日常生活がどう変わるか、はっきり分からないから
改革に躊躇した人も多いのでは。

大阪・寝屋川で2年間暮らしたことがある。
おいら、大阪といのどうも体質的に合わない。
「どないでっか?}とか「おまへんか」の世界だ。
名古屋の大学を出、そのまま名古屋勤務のつもりでいた
のだが、勤務先は大阪。
ゴネて名古屋勤務になった。笑

4年間勤務したら、また大阪への転勤辞令。
またゴネまくったが、社会人になり生活がかかっているので
結局折れた。
しかし、2年間しか我慢できず、地元にUターンした。
こちら文化的には関西圏に属すると思うが
個人的にはどうも大阪はあかん。

今回の結果はどうでもいいのだが
大阪都になったほうが、少しは見直したかもしれない。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


植樹祭

2015/05/17 19:16
画像

今日、第66回全国植樹祭に参加してきた。
好天に恵まれたが、暑かった。
天皇・皇后が臨席するということで
警備や時間に厳しかった。
数ヶ月前より、準備が進んでいたが
ようやく終わったなという実感。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


通販のサプリメント

2015/05/15 19:08
朝から蒸し暑い一日だった。
今年初めての30℃超えだった。
風がそこそこあったので、洗濯物は
2時間くらいで乾いた。

テレビをつければ、サプリメントのCMばかりだ。
これ全部飲んだらどんな体になるんだろう。
何分限定でもう一個などというものもあるが、
1分遅れで注文したら、断られるのだろうか。笑

おいら、こんなもの全然信用していない。
認可の基準なんてどうなんだろうか。
たとえ厳密に検査したところで、量産する時に
小麦粉でも丸めておけばそれまでだろう。
何が入っているのか、分かったものではない。
効果には個人差ありと、画面に小さく書いてある。
おいら性悪説だからなあ。

とは言え、最近男性機能が衰えるばかり。
某有名企業の「マカ」を飲んでみた。
名前を書くと宣伝になるから書かない。
驚いたことに、なんとなく効くようなんだよなあ。笑
精神的なものかも知れないが。


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


訪問販売と電話勧誘

2015/05/14 07:40
消費者庁の消費者の意識調査で9割以上が
訪販と電話勧誘に拒否反応したとか。
当然だろうな。
近頃は以前より減ったような印象をもつが
どちらも不愉快になる。

DMより安くすむから電話を使うのだろうが、
こんなもので契約する人間がいるのだろうか。
通信会社の代理店などが多いが、親会社のイメージすら
悪くなる。
携帯の普及期にはソフトバンクがひどかった。笑

ま、電話に関しては、固定電話は登録済みの市外局番や
フリーダイヤルは出ないようにしている。
友達や顧客は携帯でやりとりしてるから、特に問題ない。

電話は顔も見えない反面、こちらも言いたいこと言える。
怖いのは訪問販売の方。
相手がどういう性格の人間か分からないから
へたな対応したら何されるかわからない。
いずれも禁止にして欲しいが、無理なんだろうな。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


靴下

2015/05/12 20:22
あいら石田純一じゃないけど、靴下が嫌い。
冬でもほとんど履かない。
サラリーマン時代は、さすがに革靴だから履いていたが
自由業で独立して以来、顧客の家に行く以外は履いていない。

ただ、最近、ほぼ毎日ウォーキングをするようになって
足の保護の為、履くようにしている。
が、いかんせん、酷使するからもたない。
当初、ユニクロの1000円3足というのを使っていたが
あまりもたない。

たまたま100均に行った時、靴下もあったので買ってみた。
耐久力はユニクロのものとたいした差はない。
色柄の点で言えば選択肢は少ないが、所詮消耗品。
同じものを数足買い、穴があいたらとっかえる、
ということをしていると、無駄がない。

別に100均の宣伝をしているわけではないが
考えようによっては、いろんな方法があるということ。笑
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


テレビCM

2015/05/10 08:22
雑誌「ZAITEN」6月号にテレビCMの経営リスクという
特集がある。
中に、何パーセントかの視聴者はどんなCMにも不快感をもつ
というのがあったが、おいらその何パーセントかにはいっているかも。笑
映画も含めて映像そのものには興味があるから
美しかったり、内容にひねりが効いてたりしたら評価はするが
近頃はそんなCMが内容に思う。
昔のサントリーのCMは好きだったが、サプリメントを扱うようになったせいか
どうも最近のは安っぽく思えてしまう。

高橋三千綱が武田鉄矢、石坂浩二、西田敏行を3悪人と呼んでいるが
おいらはこれに、みのもんた、和田アキ子を加える。
彼が言うように、偽善が透けて見える。
武田にいたっては、あのカエルをつぶしたような声を聞いただけで
スイッチを切りたくなる。
CMというのは企業のイメージ、商品、サービスなどを視聴者に伝える
ツールであるから、タレントやアイドルなんかを使ったCMは
そのキャラクターが企業イメージを想像させるから、マイナスになる面
もあるのではないか。

そういう意味で、おいら、経営者は出来上がったCMをテレビで流す前に
チェックするものだと思っていたが、そうでもないようだ。
下品なCMも多いが、何も感じない経営者だとすれば
その企業がそういう体質の企業だということだ。

企業業績がそのままCMにも現れていると思えるのがマクドナルド。笑
全盛期にはあのロゴとあいまって、ある意味洗練されていたが
金を惜しんでいるのか、最近のは薄っぺらい。
原田がマックの値段を上げたり下げたりしていた頃からでないかな。
カサノバに代わって、例の鶏肉の問題もあるが
何をやっていいのが分からないと混乱しているのでは。
むしろテレビCMなど流さないほうがいいのでは。


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


シャーロット騒動

2015/05/08 12:59
英国の王女がいつ生まれるかと騒いでいたかと思えは
生まれた後は、その名前が何になるかと騒いでいた。
これで終わりかと思えば、その名前を高崎山のサルが
いただいたことで、また騒いでいる。笑
名前を公募したようだが、話題づくりもあって
何も考えずに、シャーロットにしたんだろう。

まあ、どうでもいいことだが、少しの配慮があってもいかったのでは。
高崎山のサルには、何頭か名前のついているようだが
そもそも、横文字名前のサルはいるのだろうか?
おいら知らないけど。
これ、日本の皇室の女子の名前とかぶったら躊躇したのでは。
別の筋からも苦情がきそうだが。
ひるおび見てたら、名前を変えないという速報が入った。
市や県を挙げてバタバタしたんだろうな。笑

しかし、ペットの犬やネコにシャーロットとつけるのが流行るのでは。
キラキラ名前ばかりの最近の人間の子供だが、
さすがに、これはあて辛いだろうな。笑
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ホタルイカとソラマメ

2015/05/06 20:34
今日は24節季の立夏。
この時期、晩酌の肴は、ホタルイカとソラマメが最高。
冷酒でぐびぐびやっていると幸せになる。笑
スーパーに朝どれのホタルイカがあったので
ソラマメと一緒に買ってきて、晩酌した。

ま、それだけでもいいのだが、どちらも露払い的で
メインデッシュとは言いがたいなあ。
ハモでもあれば最高だな。
しかし、こちらはハモを食う習慣がない。
大阪にいたときは、スーパーでも買えたが。
ただ、シーズンにはまだ早いかな。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


お旅まつり

2015/05/05 19:49
と言っても他県の人は知らんだろう。
画像

一応、市のホームページから、写真をいただいてきた。笑
元来、15日が本祭りなのだが、最近は少子化で
日曜日中心になった。
今年は8日から10日までとか。
おいら、年によってコロコロ変わるのは好きではないのだが。

二つの神社に関係のある8町が曳山という山車を出し
その上で子供歌舞伎をやるのが特徴。
子供の頃、校下にもよるのだが、15日は休日だったような。
それだけでも、この祭りを心待ちしていた。

夕方のニュースワイドを見ていたら、地方版で
この祭りを取り上げていた。
その中で、1959年の映像が流れた。
驚いたのは、祖母の家の映像がちらっと流れた。
曳山を町内の何箇所かの四つ角に移動し
子供歌舞伎を日に数回演じる。
その四つ角に面した家の2階から見るのがベストポジション。

祖母の家がその中でもいい位置にあった。
祭りの間、2階の窓は取っ払う。
日頃会ってない親戚もあちこちから集まり祭りを楽しむ。
この期間の高揚感、好きだったなあ。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


断捨離

2015/05/04 20:43
年度替りというか、4月に入って以来
家の整理を始めた。
手始めに、比較的物の少ない、仏壇の間から
始めたのだが、横にある縁側が物置状態になっている。
実は、部屋を片付けようと思ったのは
この縁側で日向ぼっこをしたいからだ。笑
一応ガラス越しの庭は、枯山水もどきになっていて、
ドウダンツツジは終わったが、今はふつうのツツジが
色とりどりに咲きほこっている。

縁側のものを仏壇の間に撒き散らしたら、
足の踏み場がないようになってしまった。
オヤジも同じA型なのだが、とにかく几帳面だった。
それを見込まれて、ゲートボールや老人会とかの
会計をまかされていた。
とにかく過去からの、名簿や会計報告などの書類が山のようにある。
個人情報満載で、なかなか捨てられなかったのだが
7回忌も過ぎ、対象の人物も存命者はほとんどいないから
もういいだろうと捨てることにした。

少しずつシュレッダーにかけていたりしたのだが、おっつかない。
で、まとめて紐かけして出すようにしたのだが、
さすがに町内の集積場では、万が一ということもあるので
市の古紙リサイクルセンターに持ち込んでいる。

ま、いろんなものがあるが、ネックになるのが分別。
こんなの、燃える燃えないの2区分だけなら簡単なのだが。
よく年寄りのゴミ屋敷が問題になるが、足腰の弱った年寄りに、
きっちりと分別し決まった日にゴミ出ししろと言っても、酷だろう。
誰もゴミ屋敷にしようと思う人間などいない。
迷ってしまううちに、だんだん物が溜まったというのが実情ではないのか。

おいらに関して言えば、ようやく服などを捨てられるようになったが
問題は本。
かってかなり処分したのだが、それでも新書や文庫本を入れれば
3000冊は超えるのではないか。
同じ本を何回も読む習慣はないから、どんどん捨てればいいのだが。
本棚があふれていないと安心できないという面もある。笑

年内に片付けばと、気長にやることにしている。


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


先割れスプーン

2015/05/03 19:37
今日は憲法記念日。
おいらは憲法は修正したほうがいいと思うが
拡大解釈して改憲するというのではなく
今の憲法の理念を遵守し誰でも分かる文言に
書き換えるべき、という修正派だ。
憲法よりも、車検法のように、今の時代と合わない
法律がゴロゴロしている。
こっての改正のほうが先だろう。
ま、タイトルと関係ないのだが。笑

オフクロの飯を食う時間が長くなった。
食が細くなったと思って観察していると
どうやら握力が弱くなり、箸使いがままならなくなっているようだ。
おかずを飯の上に乗せると、なんとか食っている。
デイサービスでも同様で先割れスプーンを薦められた。
で、100均に行けばプラのが5本100円くらいであるだろう
と思い行ったらない。
それではホームセンターかなと行ってもない。
普通のスプーンは、家には何本もある。

ドラッグストアならと行ってもない。
先割れスプーンなんて、こんなに入手困難なのか驚いた。
おいら使ったことないから、分からなかった。
介護用品を扱っている店でやっとあった。
持つところが、スポンジとゴムの中間のような素材で太くなっていて
さすがに介護用品だなと思ったが、千円以上した。
おいら、子供が先割れスプーン使うのは、邪道だ
と思っているが、通常にどこでもあると思っていた。
田舎だからなんだろうかなあ。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


天皇賞・春

2015/05/02 20:26
3000mのG1なんていうのはこのレースだけ。
おいらは格のG1だと思っているが、最近はそうでもない。
昔は、G1馬とかG1馬で、前走阪神大章典の連対馬を
買っておけば、間違いないというレースだった。
配当は安いが。

長距離適性の馬をステイヤーなどというが
長距離レースが少ないから、判断ができない。
先の法則から言えば、ゴールドシップとキズナの2点買いでいいのだが
この両馬、走ってみないことには分からんと言うところがある。
特に、ゴールドシップ、岩田から何をするか分からない横典に乗り替わり
しかも1番枠。
ぶっちぎりもあれば、凡走もありそう。
逃げたら面白いかも。笑

と言うことで、おいらの本命は、ゴールドシップを捨てた岩田の
アドマイヤデウス。
この8番枠に日経賞上位馬が揃った。
馬券としては、8番枠を軸に、枠連で勝負する。
あまり穴を狙う気がしない。



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


介護うつ

2015/05/01 20:43
先日、タバコと宝くじを商っている
小学校からの友人の店に久しぶりに寄った。
彼に似合わず、美人の奥さんをもらっているのだが
彼女随分やつれた印象をうけた。
友人と話をしていると、介護疲れのようだ。
母親は95歳になったと言う。
うちは87歳だから、まだマシか。
愚痴りあっていて、大分心が癒された。
おいら達の年代、多かれ少なかれ
こういう状況にあるんだろうな。
いろいろあるが、経験しないと分からんだろうな。

一時、介護うつになり、最近ようやくなんとか復活しそうだ。
今まさにGWだが、市外に出ることすら難しい。
7年前にオヤジが亡くなったが、脳梗塞になり
その後遺症で認知症になり、病院を出入りしていて
2年くらいで亡くなった。
死の前日、じっとおいらを見つめた目が忘れられない。

元気な頃は、ほとんど口をきくこともなかったのだが、
苦労をかけた罪滅ぼしと、晩年は出来るだけのことはした。
おいらと背格好がほほ同じで、ベッドへの乗り降りをやっているだけで
腰を痛めた。

そして、今、オフクロ。
なんとか歩ける要介護2だが、実質、家事は何もできない。
気ままに生きてきて、いまだに独り身だが、
還暦を過ぎて、こんなことになるとは思いもしなかった。涙
時々こうやってぼやいていないと、やってられない。


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


<<  2015年5月のブログ記事  >> 

トップへ

うがった見方 2015年5月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる